マジックアワーから抜けられない

あっちにいったりこっちにいったり、ブレブレの社会人記録。

やらない理由を見つけない

昨日観た映画の中で出てきた、グッとくるキーワード。今日読んだ本に出てきたキーワード。

 

自分が悩んでいるときに、どうしようと思っているときに、たまたま偶然なのかわからないけれど、同じキーワードを同じタイミングで違う作品で観る。読む。ことが多い。

 

昔から不思議に思っていたけれど、一体これはなんなのだろう。

 

やりたいと思った出版業界への転職活動で、なのある出版社に軒並み履歴書を送っていること。通るところもあれば落とされるところがあること。自分が表現したいということに対して、文学フリマに出展して、もうブースも確定して出るしかない、自分の本をするしかない状況のこと。

去年の自分からしたら考えられないくらい、惰性じゃなくて、能動的に動けている。

 

とにかく「音量を上げろタコ!なに歌ってるか全然わかんねぇんだよ!!」はいまの自分にとって、とってもとっても大事な作品で心にぐさっと刺さる作品で、「体の芯からまだ燃えているんだ」は自分にとっての応援歌で、今日1日中聴いていて、ふと表紙が気になって買った、誰だかわからない人が書いた本を読んでグッとくる。それは有給している今日でした。

 

f:id:g11mb106:20181102195239j:image